サザン・ハイブッシュ・ブルーベリー

学名:Vaccinium darrowii  

サザン・ハイブッシュ・ブルーベリー(Southern highbush blueberry) ツツジ科スノキ属

アメリカ北東部に分布するハイブッシュ・ブルーベリー(Vaccinium corymbosum)と、南東部に分布する野生種との交雑種で、果実を食用にするために栽培される落葉小低木。

樹高は30-1.5m。葉は長さ10-15mmの卵形で全縁、原種では植物の基部に薄い青緑色、枝の先端には淡い桃色を呈する。 花は白く、鐘形で、長さは4-8mm。
花期は4-5月。
果実は液果で、径4-6mmの球形、青~黒色に熟し白い粉を被る。

※ サザン・ハイブッシュ・ブルーベリーは、寒冷地に生育し食用ブルーベリーの基本種のノーザン・ハイブッシュ系に近い食味があり、暖地でも生育する品種群。代表的な品種には「シャープブルー」「サンシャインブルー」「ミスティー」「アイブルー」「オニール」「ガルフコースト」「マグノリア」などがある。

 [ブルーベリーの系統]
  ブルーベリーは6系統(種・タイプ)あるが食用として重要なのは3系統で、登録されている品種は数百種にも及ぶ。
  • ハイブッシュ・ブルーベリー(栽培種)
    ノーザン・ハイブッシュ系とサザン・ハイブッシュ系、ハーフ・ハイブッシュ系の3グループに分けられる。
    それぞれのグループに多くの品種がある。
  • ラビットアイ・ブルーベリー系統(栽培種)
    これにも多くの品種がある。耐寒性は低い。
  • ローブッシュ・ブルーベリー(野生種)
    樹高は数10cm。


主写真撮影日:2017-04-29   撮影地:神奈川秦野市 (植栽)
撮影者:MOMO