オランダイチゴ

学名:Fragaria x ananassa  

オランダイチゴ(和蘭苺)[別名:イチゴ] バラ科オランダイチゴ属

南アメリカ原産の野生種を交配した果実を食用とするために栽培される多年草。

匍匐茎(ほふくけい)で繁殖し、全体に縮れた毛が密生。葉は3枚の小葉からなり、長い柄がある。春、白い5弁花を開く。
花期は3月下旬から7月。
花後、花床が肥大化した果実で、卵形になり、赤熟する。

※ 日本には天保年間(1830~1843)にオランダから渡来。
 日本の2009年(平成21年)2月2日の時点の栽培登録品種は157種にのぼる。


主写真撮影日:2012-03-29   撮影地:東京都町田市
撮影者:MOMO