モミジルコウ

学名:Ipomoea × multifida  

マルバルコウ(紅葉縷紅)[別名:モミジルコウソウ、ハゴロモルコウソウ] ヒルガオ科サツマイモ属

ルコウソウ(縷紅草、留紅花)とマルバルコウソウ(丸葉縷紅草)の交雑種で、園芸種だが野生化も見られる蔓性の1年草。

蔓は長くなると3mに達する。葉は互生し、広三角形で掌状に深裂、裂片は披針形。葉腋から長い柄を出し、漏斗状の花を2個ほど付ける。
花期は7-10月。


主写真撮影日:2013-09-23   撮影地:東京都東村山市 野上北六道山公園
撮影者:MOMO